忍者ブログ
ようこそ♪ ロングコートチワワの璃玖、めい、結菜の仲良し親子がお迎えします☆
プロフィール
ぴょこ
HP:
女性
愛犬の紹介:
■璃玖■ロングコートチワワ
2002年10月26日生♂・Fawn&White
かなりのマイペース・人間っぽい
そして小心者(汗)

■めい■ロングコートチワワ
2004年2月20日生♀・Blacktan&White
いつまでもベビのような甘えん坊
ただし、超頑固者

■結菜■ロングコートチワワ
2008年5月30日生♀・Fawn&White
璃玖とめいの一人娘
究極の小心者だけど、家の中では怖いものなし
璃玖がお手本
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログアルバム
画像をクリックするとその日のブログへジャンプ!!
最新CM
ブログ内検索
[21] [20] [19] [18] [17] [16] [15] [14] [13] [12] [11]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



1年くらい空室だったお隣の部屋。
今日新たなお隣りさんが引っ越してきました 
どうやら黒いダックスちゃんを飼っているようです 
引っ越したばかりで落ち着かないのか、
昼間はずっと玄関で吠えていました
ビックリした璃玖&めいもつられてワンワン

ウチは普段がお留守番なだけに
今後こうしてワンワン吠えてはお隣にもかえって迷惑かけてしまう
まぁ、慣れれば大丈夫だと思うんですけどね
なにぶんお隣にがやってきたのは2匹にとって初めての事。

ここは1つ、また訓練しますか

以前作ってもらった無駄吠え防止用口輪
  

見るとなんだか痛々しくみえますよね
私も好きでないし、もちろん璃玖も嫌いです
なのでこの口輪をするのではなく、
「吠えるとつけちゃうよ~」
作戦でしつけようかな・・と。
初日の今日は上手く璃玖に伝わったみたいです
賢い(?)璃玖のこと、すぐに覚えてくれるでしょう
問題はめい・・だな。
めいは顔が小さすぎて口輪作れなかったんだよね
でも我が家で真っ先に吠えるのはめい
さて、どうする
PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
連鎖するよね
お隣に連鎖しちゃうよね~…。
最近うちも吠える事がよくある!!
今まで吠えなかったのにぃ~(泣)
ちなみに我が家は『(怖い声で)だれっ!! 吠えてんのはっ!』と一括です。

璃玖はすぐに覚えるよ~ん
吠えた後に「しまった…」と覚えてもらえれば大丈夫だもんね♪

めいめいの場合は…吠えたらハウス作戦…むつかしいか~。
天罰方式も恐怖心を植えつけやすいから勧めたくないしなぁ。
一番いいのは、1日一緒にいてめいめい1人で練習したほうがいいんだけどね~。

隣のワンちゃんが教育してもらえると一番ベストかっ?!
ちよママ URL 2006/07/10(Mon)19:00:56 編集
まぁまぁ…。
お隣さんがやってきましたかぁ。
ルナもすごいよぉ~(xx)
ひとつ向こうの角から、わかるもんねぇ…(TOT)
うちは住宅街なんだけど、昔から住んでる人ばっかだし、わんこ飼ってる人(昔ながらで結構外で飼ってる人が多い^^;)だから、みなさん「ルナちゃんはいつも元気ねぇ」なんて”元気”なんて言葉で片付けてくれてるけど、こっちは汗汗(xx)
なんとかしたいとは、思ってるんだけど…。
ホント、いい方法があったら試したいっ!
純太 URL 2006/07/10(Mon)23:06:07 編集
ちよママ☆
そ~なのよ~
まぁ、今日はお隣りもあまり吠えてなかったようなので、そんなに悪い子ではなさそうです
めいねぇ・・・
この子はホントにどんなに叱られてもめげない
過去のことは3秒で忘れるようだす
そうなんだよね。
めいは1度ちゃんと対1匹で教育しなきゃいけないと思ってるんだよね。
みんな甘やかせすぎなのさ~
ぴょこ 2006/07/11(Tue)01:25:14 編集
純太さん☆
純太さんのとこもなかなか大変なのね
ウチもたまに散歩してるちゃん同士が吠えてる声が聞こえてくると、つられちゃってね
でもおかしいのは璃玖は吠えながら
「お母さん、怖いです~~
と私に飛びついてくるのです!
なんか意外だよね?
その点めいはへっちゃらなのよ!!

それにしても連鎖反応のワンワンは、どうにかならないものなのかね~
私も悩んでますの
ぴょこ 2006/07/11(Tue)01:30:45 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]